季節に合った旅行先を選んでいく

旅行先で空港ターミナルを間違えないようにする

季節に合った旅行先を選んでいく 添乗員がいるツアー旅行の場合はとにかく添乗員を見失わないようにしなければいけません。それさえ守っていればある程度は安全に行くことができます。特に海外では添乗員がいる状態といない状態では大きく状況が異なります。乗り物などに乗っているときは良いですが、移動の時は風景などを楽しむよりも添乗員との距離を一定にしておく必要があります。

添乗員のいない自分でプランを決めて行く場合にはいろいろな情報を自分で調べておく必要があります。海外では特に知らないことが多くなります。会話ができるとしても必ずしも相手に伝えられるとは限りません。よくあることとして現地の空港のターミナルを間違えることです。国際空港となると大きなところがあり、いくつものターミナルがあります。

空港バスでは現地の人が良く降りるところで降りてしまうことがあります。でも現地の人が降りたのは国内線で自分が行かないといけないのは国際線だったりします。空港は広いので、迷ったり間違った方向に行くと修正が難しくなります。事前に利用する空港がわかっているなら、空港の見取り図などを入手しておきます。そうすれば間違ったところに行ったとしても、自分の生きたいところに向かえる可能性が出てきます。

お役立ち情報

Copyright (C)2019季節に合った旅行先を選んでいく.All rights reserved.